人気通販ショップで、自分好みのラグを探す、見つける、手に入れる。

お気に入りラグは通販で見つけよう!おすすめラグのまとめカタログ

キッチン用ラグ

キッチンマットの機能や利便性、メリットなどをまとめました。おしゃれなキッチンマット3選も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

知ってました?キッチンマットを敷く理由

キッチンマットは敷かない方も多いようですが、水や油などを扱う場所だからこそラグやマットが必要なんです。水や油が床につくと染みができてしまったり、床が劣化してしまったりするため、床を保護するためにもキッチンマットは非常に大切です。キッチンマットを敷かない方がサッと拭けて掃除が楽という考えの方も多いようですが、キッチンマットを敷いていればその都度拭かなくても済みますし、実は掃除の手間が減るのです。また、お皿や器を落とした時にキッチンマットを敷いていれば食器が割れずに済みます。

さらに、冬場はキッチンマットが敷いてあるだけで体感温度が上がり、ストレスなくキッチンに立てるというメリットも。素足でキッチンに立つという人は、足の疲労を軽減する効果も期待できます。

キッチンマットは布タイプが主流ですが、ビニールタイプのものもあります。デザイン性の高さは布よりも劣りますが、拭き取るだけで汚れが取れるというメリットがあります。キッチンマットのなかには、洗濯機で洗えないタイプのものもあるので、取扱い説明をよく読んだ上で購入するようにしましょう。コンロとシンクの両方をカバーできるサイズだと安心です。

キッチン用ラグのおすすめをピックアップ!

※画像をクリックすると、各商品の通販サイトへ移動します。

「KCP-101」(クーカン)

クーカンのラグマット「KCP-101」
画像引用元:クーカン(http://www.cucannetshop.jp/fs/cucan/kcp11-45-120)

特徴 フリーハンド調で書かれた上品なツイードデザインのキッチンマット。モダンなテイストでキッチンがグッとおしゃれな雰囲気に。ポリエステル100%で柔らかなタッチだから、足触りが良く使用感も◎。手洗いOK、滑り止め付、遊び毛防止だから扱いやすく、長く安心して使い続けられそうです。3サイズあるのでキッチンのサイズや好みによって選ぶことができます。「無地では物足りないけど、大柄には抵抗がある」という方におすすめです。
金額 3,300円(45×120cm)
ラインナップ アイボリー、チャコール、ブラウン

「コットンラグ」(アクタス)

アクタスのラグマット「コットンラグ」
画像引用元:アクタス(http://online.actus-interior.com/shop/actus-online/コットンラグ+50cm×120cm+DENIM+STRIPE/item/view/shop_product_id/8335)

特徴 アクタスと言えばヨーロッパの輸入家具やインテリアを扱うショップですが、こちらは珍しいインド原産のキッチンラグ。綿100%の手織りで、ひと目ひと目、丁寧に編まれています。4角にあるフリンジもアクセントとなって、よりおしゃれ度UP。爽やかなボーダー柄で、春から夏にかけてのインテリアに映えそうなデザインです。そのほか、サイズ違いや色違いも充実しています。
金額 2,592~3,456円(50×120cm)
ラインナップ ストライプ、ホワイト、ブルー、ネイビー

「可愛い食器柄」(びっくりカーペット)

びっくりカーペットのラグマット「可愛い食器柄」
画像引用元:びっくりカーペット(http://www.bicklycarpet.com/?pid=94370976)

特徴 敷くだけでキッチンまわりをパッと明るく可愛い空間に彩ってくれる牛乳瓶柄のキッチンマット。オレンジ×水色のコントラストが鮮やかで、北欧テイストのお部屋にぴったり。それぞれのイラストには凸凹加工が施されていているから、どの角度から見ても柄がくっきり浮かびあがります。同じ柄の玄関マットもあるので、一緒に揃えてみるのもアリ。滑り止め加工、抗菌加工、洗濯機の丸洗いOKと機能面にも優れていて、安心して使い続けることができそうです。
金額 5,500円(50×120cm)
ラインナップ アイボリー、イエロー
Pagetop