人気通販ショップで、自分好みのラグを探す、見つける、手に入れる。

お気に入りラグは通販で見つけよう!おすすめラグのまとめカタログ

い草・竹

い草を使ったラグのメリットや選び方、い草ラグを使用したインテリアコーディネートのアドバイスなどをまとめました。

一年中快適!い草・竹のラグマット

五感で感じられる心地良さが魅力のい草。じめじめとした暑い日でもさらっとひんやり冷たく感じる触り心地。そして、リラックス効果や鎮静効果もあるという、い草特有の爽やかな香り。日本人にとって最も落ち着く色と言われる青緑…。い草のラグを敷くだけで、とたんに部屋が癒しの空間に生まれ変わってしまいます。また、い草は「天然のエアコン」とも呼ばれていて、「夏は外からの熱を防ぎ、冬は暖かい空気を逃さない」という調温・調湿機能にも優れているから、オールシーズン過ごしやすい環境を整えてくれます。

い草のラグは和風のイメージが強いため、コーディネートしづらいように思えますが、最近ではモダンなデザインのい草ラグもたくさん登場しています。

い草と並び、竹素材のラグも人気が高くおすすめ。い草と同じく、ひんやり滑らかな質感を味わえるほか、抗菌・除菌・防虫・消臭効果にも優れています。また、気軽にアジアンリゾート風のインテリアを楽しめるのも竹ラグの魅力です。

い草も竹ラグもどちらも汚れに強く、撥水効果があるため子供がいる家庭にもおすすめです。

い草・ござで快適な空間を

そもそもい草ってどんな植物なの?

い草は畳として1,100年以上前から用いられており、私たちにとって馴染み深いものです。い草は、Juncus (ジュンカス)属に分類される多年草の宿根性草本です。

Juncus はラテン語で「結ぶ」という意味があり、Juncus 属の植物は弾力があり硬いことが特徴です。

い草は夏用のラグにぴったり!特徴や効果について

  • 湿度調節をしてくれる
  • い草は、空気の湿度を調整する働きがあるため「自然の湿度調整機」とも言われています。

    湿度が高くなると無数にある気孔から湿気を吸い取って中にたくわえ、逆に部屋が乾燥しているとたくわえた湿気を放出し、自然に空気の湿度を調整します。

    このようにい草は、吸湿性と放湿性に優れているので、夏の湿度が高い日にもサラッとした触り心地で快適に過ごすことができます。

  • 抗菌作用がある
  • い草には、腸管出血性大腸菌O157、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌などの食中毒細菌、バチルス菌、ミクロコッカス菌などの腐敗細菌に対しても抗菌作用があります。そのため、「天然の抗菌素材」とも呼ばれているのです。

    夏になると素足でい草ラグや畳に触れるので汚れが心配…という人でも、抗菌作用があるので安心できます。

  • 夏は涼しく快適
  • い草の製品に触れるとフワッとした弾力を感じることありませんか?この弾力は、い草の内部に空気がたっぷり入っているからです。

    このようにい草は、内部に空気を含む特殊な性質があるので、熱を通しません。い草が、夏は涼しく冬は暖かく感じる理由は、い草が持つ「自然の断熱構造」によるものです。

  • 空気を浄化してくれる
  • い草には、大気中のある有害物質を吸着して除去し、空気をキレイにする性質があります。そのため、い草は「天然の空気清浄機」とも呼ばれています。

    足裏がニオイを発する原因のひとつであるアンモニアや、頭痛や咳の原因物質であるシックハウス症候群など、あらゆる大気汚染物質を吸着除去します。

リラックス効果のある「い草ラグ・ござ」

い草を使用した製品には、畳をはじめ、い草ラグ、ござなどがあります。特に新品だと、あの特有のい草の香りが部屋中に漂い、思わず深呼吸をしたくなるような良い香りです。

い草に含まれる香りはリラックス効果の塊で、主要な芳香成分は「フィトンチッド」「αーシペロン」「バニリン」があり、鎮痛作用や優れたリラックス効果があります。

畳があるゴロンと横になり、リラックスできるのは香りの作用も大きいのではないでしょうか。い草ラグは、保湿性や断熱性に優れているので、いつ触れてもサラッとしていて肌触りが良いのも、リラックス効果の1つです。

い草製品である、「ござ」と「い草ラグ」に明確な違いはありませんが、ござはカーペットのように使用する「帖サイズ」、い草ラグは部屋の真ん中に引く「ラグサイズ」という点に違いがあります。

い草を使ったラグ・ござの種類と選び方

い草のラグ・ござの種類

い草ラグやござにはいくつかの種類があります。自分のライフスタイルに合った、快適に過ごせるものを選びましょう。

種類 特徴
い草ラグ・ござ 基本的にフローリングに敷くことが多く、裏面をフェルトやウレタンなどで裏打ちして補強をしています。サイズや形状、デザインの種類が豊富にあります。
上敷(うわじき) 畳の上に敷くものを上敷と呼びます。畳の縁に合わせてぴったりと敷くので、部屋が広く見えるのが特徴です。
ユニット畳・置き畳 持ち運びが便利で軽量なため、お部屋のどこにでも使用することができます。フローリングの一角に敷くと瞬時に和の雰囲気に変えることができます。
寝ござ 夏の暑い日の寝苦しい夜に、布団の上に敷きその上に寝るものです。い草がもつ様々な効果が、快適な眠りへと導いてくれます。快眠グッズとして知られています。

い草のラグ・ござを敷く場所に合わせて選ぶのがポイント

部屋のどの部分に、どのぐらいの範囲で敷き詰めたいのかを基準にして選ぶようにしましょう。

部屋全体に敷き詰めたい場合は、上敷がおすすめです。フローリング中央部分に敷きたい場合は、い草ラグが適しているでしょう。

リビングに畳の一角を作りたい場合は、置き畳やユニット畳が適しています。カラーバリエーションも豊富にあるので、洋風な部屋にも馴染むような和のスペースを作ることができます。

い草・竹ラグのおすすめをピックアップ!

※画像をクリックすると、各商品の通販サイトへ移動します。

「竹ラグ ネスト」(びっくりカーペット)

びっくりカーペットのラグマット「竹ラグ ネスト」
画像引用元:びっくりカーペット(http://www.bicklycarpet.com/?pid=102190505)

特徴 清涼感たっぷりのカラーリングと、竹のひんやりとした素材感が楽しめる、夏にピッタリな竹ラグマット。なかにはウレタンが入っていて、ふっくらとした質感で、足腰に負担がかからないように設計されています。裏面は不織布貼りでフローリングを傷つかないつくり。竹100%の天然素材がゆえ、一枚一枚色が微妙に違ったり、色ムラが生じることもあるそうですが天然素材特有の風合いを楽しみたい方にはうってつけ。サイズは3種類、色はベージュとネイビーの2種類とバリエーションも充実しています。
金額 7,980円(130×180cm)
ラインナップ ネイビー、アイボリー

「エルモード」(マイルームズ)

マイルームのラグマット「エルモード」
画像引用元:マイルームズ(http://www.store-hagihara.com/product/1488)

特徴 太く、コシがある国産のい草を、職人さんが丹精込めて織ったい草ラグ。い草に調温機能があるため、空気を快適な温度に保つことができ、夏は涼しく冬は暖か。い草と言うと夏のイメージがありますが、一年を通して使うことができます。さらに、空気を浄化する機能もあるため、子供のいる家庭にもピッタリ。モダンなデザインだからインテリアの雰囲気を損なうこともなく、気軽に取り入れることができそうです。
金額 13,166円(191×191cm)
ラインナップ ブルー、ブラウン

「シルキス」(クーカン)

クーカンのラグマット「シルキス」
画像引用元:クーカン(http://www.cucannetshop.jp/fs/cucan/slkst-90_150)

特徴 立体感のあるゴージャスな柄を丁寧に織り込んだ、迫力のい草ラグ。艶感のあるベージュと、黒の縁取りの組み合わせが高貴な印象を与えます。日本製のい草をふんだんに使っており、弾力性、消音性も抜群。素足で歩いた時の心地良さだけでなく、足裏のツボに刺激を与えて疲れを取ってくれるという効果もあるのだとか。子供が寝そべっても安心のラグマットをお探しの方におすすめです。
金額 61,905円(90×150cm)
ラインナップ ベージュ