人気通販ショップで、自分好みのラグを探す、見つける、手に入れる。

お気に入りラグは通販で見つけよう!おすすめラグのまとめカタログ
HOME » ラグを100%活用するための使い方講座 » 知っておきたいお手入れのコツ

知っておきたいお手入れのコツ

ラグマットを長くきれいに使うためのお手入れ方法をまとめました。

ラグマットの手入れ・メンテナンス方法

お気に入りのラグマットをいつまでもきれいに使い続けるためにも、ラグのお手入れは欠かせません。お手入れの目的は、あくまで素材を長持ちさせること。大がかりな掃除をしなくても、日頃から簡単な手入れを心掛けることで素材はグッと長持ちします。いつまでも長くきれいに使うために、ラグマットのお手入れ方法を覚えておきましょう。

ブラッシング

ラグを手でなぞり、色の濃くなる方向に沿って目の粗いブラシをかけましょう。この後に掃除機をかけると、よりほこりが吸い出しやすくなります。

掃除機

できれば毎日、少なくとも週1~2回は掃除機をかけるようにしましょう。掃除機は、毛並に逆らい起こすようにほこりを吸い取るのがポイントです。こうすることで空気の通りを良くして奥に入り込んだゴミを取り除きます。1平方メートルくらいの範囲に20秒を目安にかけるとダニ対策に有効です。

拭き掃除

月1回を目安に拭き掃除を行い、染みついた汚れや汗・臭いを取り除きます。硬く絞ったぞうきんで水拭きをした後に、乾いたきれいなタオルで乾拭きをしましょう。中性洗剤を溶かしたぬるま湯につけたぞうきんを硬く絞り、汚れが気になる所の毛並に沿って強く拭くと汚れが落ちやすくなります。

屋外干し

年に1~2回は乾燥したよく晴れた日に、陰干しをしましょう。裏返しにして半日ほど干し、棒でたたいて奥に入り込んだゴミやほこりを落としましょう。

気になるダニ対策

ダニは、部屋のどこにでも生息していますが、湿気が多く隠れていられる場所を好むため、ラグマットはダニの住家になりがちです。食べこぼしや髪の毛・垢などはダニのエサとなるため、日頃から掃除機を使って汚れを溜めないように心掛けましょう。掃除機は、ダニの死骸やフンの除去にも非常に効果的です。

遊び毛の対処法

遊び毛はウールなどの天然素材に出やすいですが、その他の素材でも出ることがあります。飛び出している毛があったら無理に引き抜かず、はさみで切り揃えてください。

取扱説明書を必ず読みましょう

ここで紹介したお手入れ法は一般的ではありますが、素材によってお手入れ方法が全く異なることもありますので、ラグの購入時に付いている取扱説明書を必ず読んで、お手入れを行ってください。

Pagetop